コンテンツマネジメントシステムとは

簡単にいうと、コンテンツマネジメントシステム略してcmsはウェブシステムの更新ツールです。本来はさらに行き届いた管理にも使用できる存在ですが、おおまかな概念としてはこのような考え方で問題ないでしょう。無料ホームページ作成やブログサービスなどを利用したことがあれば、ピンとくるかもしれません。

ウェブサイトやポータルサイトなどの制作、管理は、従来決して簡単なものでもありませんでした。HTMLやCSSを駆使して、専門的に構築する技術が求められました。どのようなサイトにしたい、どのような便利さを提供したいなどのイメージがあっても、完成型とはまったく違った暗号のような言語を扱わなくてはならないため、素人にはまず手を出せない世界でした。ですが、そんな複雑な世界をより利用しやすく身近なものとしたのが、コンテンツマネジメントシステムです。直接文章を記入したり、必要な箇所で画像を挿入したり、また数あるパターンからテンプレートを選ぶなどするだけで、容易に一定レベルのサイト作成や更新ができるようになったのです。インターネットの可能性には興味があるけど、専門的知識を持っているわけではない、そんなライトな層との距離をぐっと縮めた存在こそが、コンテンツマネジメントシステムなのです。